花粉症薬!花粉症対策と治療に効く薬を紹介します!

花粉症薬!花粉症対策と治療に効く薬を紹介します!
花粉症対策と治療に効く薬を紹介します!花粉症対策と治療に効く薬は目薬、漢方薬、市販薬、アレルギー薬、ヨーグルト、注射、ステロイド。花粉症レーザー治療耳鼻咽喉科病院も紹介します!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

花粉症にかかる地域はここ!

花粉症にかかる地域は!

どこなんでしょうか???

知りたいですよね!

花粉症にかかりやすい地域の調査結果はこちら!

1998年の馬場らによる調査、2001年の奥田らによる調査によれば、スギ花粉症の有症率が高い地域は、
東海地方(28.7%、奥田らによる。以下同)、
南関東(23.6%)、
北関東(21.0%)、
近畿(20.3%)、
北陸(17.4%)、
四国(16.9%)、
中国(16.4%)、
甲信越(16.1%)などの順となっている。

このほか都道府県別の有症率調査なども行われており、こうした地域別有症率とその地域の花粉飛散量とは、相関係数0.88の高い関連がみられている。その他のいくつかの疫学調査でも、概ね飛散量が多いところほど発症率や感作率が高い事実が認められている。だが、ローカルなデータでは相関の低いものもあり、これについては花粉そのもののアレルゲン性(アレルゲンの含有量)が品種により80倍も異なることなどが関係しているかもしれないと考えられているが、詳しいことはわかっていない
ヤフーニュース
スポンサーサイト
スポンサー広告

リンク
RSSフィード
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

kahun221

Author:kahun221
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。